ネパール 最新ニュース

ネパール航空 日本に乗り入れか(2018年1月4日)

航空相はここ6か月内に注文する2機のワイド・ボデイの航空機について、新しいマーケットとして日本、韓国、サウデイアラビアを選定し参入することに決定した。 もともと、日本とはASA ( Air Service Agrement 航空協定)で2008年まで関西国際空港に就航していたが、その後機材不足で撤退していた。本来ネパール側は東京(成田)乗り入れを希望していたが、航空協定の為大阪ルートにしたもので,週4便が予定されている。 ヨーロッパについては、現在ネパールの航空会社はICAO の規定により乗り入れを禁止されており、再開には時間がかかる様である。

 

国政、州選挙結果(2018年1月3日)

11月26日、12月7日に行われた国政選挙、州(連邦議会)選挙の結果が選挙管理委員会より発表された。

 

1.国政選挙(下院)
               小選挙区  比例区  合計
CPN-UML
[共産党統一派]    80人   41人  121
マオイスト・連合         36人   17人   53
コングレス 党          23人   40人   63
その他              26人   12人   38
     合計          165人  110人   275

2.選挙の構成
    1.下院 (275名)
      1)小選挙区 165名

      2)比例代表 110名

    2.上院 (59名)
      1) 7つの州(連邦)から 各8名 合計 56名

      2) 大統領推薦 3名 

3.州(7つの連邦議会)
 CPN-UML    167
 Maoist        74
 Congress      41
 Others        47

国立トリブヴァン大学に山岳学部

政府はトリブヴァン大学内に山岳ツーリズムなどを学ぶ山岳学部の設立を決定した。

学部の詳細は未定であるが卒業試験には6000級の登山も含まれている。